松村沙友理が顎(あご)削ったと噂に!最近かわいいと話題!

松村沙友理




スタイル・ルックスで人気のある、今年で25才になる「乃木坂46・松村沙友理さん」。

1月にいきなり「新しい気持ちで頑張ろうと思って、バッサリいっちゃいました!」とロングへアをバッサリ。そんな大胆なイメージチェンジをファンは「超かわいい」「やっぱり美人だ」と。デビュー当時と比べて明らかに何かが違うそのルックスを検証します。

松村沙友理のコンプレックスはあご?

松村沙友理さんは自身のブログで、食べることが好きで、好き嫌いがないといいます。さらに大食いであり、実際「乃木坂って、どこ?」で大食いぶりを披露している。

デビューした当時から「大食いだから、あごも太っている」「あご、しゃくれ気味」とのファンの声もありますが、あごがちょっと出ていても「可愛さに変わりはないね」「そのあごもかわいいよ」とファンの反応は様々。

松村沙友理さんも「あご」を特に「コンプレックス」と感じているとのコメントもなくて、視聴者からの松村さんのルックスについての書き込みでも「ちょっと、あごの形が独特かなぁ?!」などの「あご」に関するものが多い目だということから、「あごにコンプレックス」っていう噂が流れていると思われます。

松村沙友理が顎を削ったという噂

前述のとおり、松村沙友理さんの顔の特徴として、「あごの形」がネット上で話題になっています。

この手の「噂」は少なからず、マイナスイメージをあおるような方向に進んでいき、「実際、削る手術の費用は何十万円」「手術後4週間程度は腫れが続く」などとご丁寧な書き込みが出現。

反面、良心的なファンは、高校卒アル・デビュー当時・最近と松村さんの「あご」の画像を掲載して、特に変化はないと書き込んでいます。当然、画像付きの方は説得力がありますのでこの「噂」は「ガセ」という認識で収束の方向です。

ただ、それならばオーディションを受けた予備校生の時に「手術を済ましていたのでは?」との書き込みもあります。松村さん自身、看護師を目指して予備校に通っていて、ちょっとしたきっかけでオーディション合格へと急転した経緯があり、そんなタイミングでの「あご・削る」はあり得ないことでしょう。

最近かわいいと言われている?

「乃木坂46」デビュー当時より、そのルックスでファンの人気を集めている松村沙友理さん。今年に入り美しいロングヘアを20~30㎝も大胆にカットし、話題沸騰というところですが、おおむね好感触で受け入れられているようです。

「ショートヘア、めちゃ似合っている!」「大人の美しさだ!」「透明感、ヤバイ!」など、松村さんの成長を織り交ぜての好意的な書き込みがほとんどです。そんな中、デビュー当時より目のパッチリ感、まぶたの形に変化があるという感想も少なからず寄せられています。

その中には「整形疑惑」も書き込まれており、「やっぱりね」と言う声も。実際に見比べてみると目に関しては指摘通りの変化が見られますが、ファン目線では「整形」の有無にかかわらず一層魅力的になったと受け止められています。

まとめ

「乃木坂46」一期生として19才でデビューして、7年近くの歳月が流れました。

その間、「路上キス」スキャンダルでグループ全体に迷惑を掛け、自分を見失った時期を経験しつつも、温かいメンバーやファンに見守られながら、今更なる飛躍を目指して頑張っている「松村沙友理」。

美人アイドルとしての人気は確たるものとしていますが、「大人美人・松村沙友理」として、これからどのような成長を遂げるのか、楽しみが尽きないと言ったところではないでしょうか?

関連記事♪

関連記事(一部広告)