工藤阿須加の妹は3人?ゴルフやフィギュアスケート選手!画像有り

kudo9




2012年から活動を開始しここ2〜3年で人気が出てきた工藤阿須加さん。父親はと言うと、皆さんご存知の現在、ソフトバンクホークス監督の工藤公康さん。

そして、あまり知られていない事実として工藤阿須加さんには妹さんがいて、その妹さんの職業というのがプロゴルファーらしいのですが本当なのか調べてみました。

妹の名前?

妹さん達の名前は、長女が遥加(はるか)さん、次女が阿弥香(あやか)さん、三女が阿偉(あい)さんといいます。

工藤阿須加さんは、5人兄弟の長男です。弟1人に妹3人という兄弟なので、性別が偏ることもないバランスの良い家族構成だと言えますね。

kudo13

あと、工藤阿須加さんの家族や兄弟に関する噂がいくつかあったのでネットで少し確認してみました。

まずは「兄弟にダウン症の方がいる」というものです。

また、「父親の工藤公康さんは再婚している」という噂もありましたが、これはデマだと思います。

工藤公康さんと雅子さんが結婚されたのは1989年で、その前に結婚されていた様子もありませんし、現在に至るまで離婚された様子もありませんでした。

妹はプロゴルファー選手?

工藤家において3人目となる有名人は、女子プロゴルファーの工藤遥加(はるか)さんとなります。

kudo11

工藤家の長女となる遥加さんは、身長171cmとかなり大柄な女性だったりします。

幼少期から始めることが当たり前なゴルフの世界で、15歳からゴルフを始めた遥加さんは、紛れもない遅咲きと言えます。

ライバルたちよりも8~10年くらい遅れてゴルフを開始した遥加さんが、見事プロまでたどり着けた要因は、恵まれた体格にあるのかもしれませんね。

そして、気になる戦歴はというと(年間獲得賞金額)
2012年・・・¥ 1,205,000
2013年・・・¥ 1,108,000
2014年・・・¥16,812,350
2015年・・・¥ 6,974,666
2016年・・・・¥ 297,500
2017年・・・¥ 2,971,500

2014年には1,600万円以上獲得していますが、2016年には約30万とバラツキが多いですね。やはり、ゴルフというスポーツは厳しい世界のようですね。

kudoharu1

フィギュアスケートをやっている噂。真相は?

「妹がフィギュアスケートをしている」という噂もありますが、ネットで調べてみるとそのような情報は出てこなかったため、こちらはデマのようです。

では、なぜ工藤阿須加さん妹がフィギュアスケートの選手などという、そんな噂が出てきたのでしょうか。

ひとつ考えられるのは、ミス・ワールド2017で最終選考まで進んだ、工藤月花(つきか)さんが、工藤阿須加さんと名前が似ていることから、妹と勘違いされたのではないかということです。

工藤月花さんは公式プロフィールでフィギュアスケートが趣味と書かれていますし、本人のインスタグラムにもフィギュアスケートの写真が掲載されています。

それで妹がフィギュアスケートの選手だという話になったのではないでしょうか。

まとめ

2017年は7本ものドラマに出演した工藤阿須加さん。

デビューしてまだ数年の新人若手俳優ですが、家族の話を出さずとも演技の実力で俳優として仕上がってきている注目株です。

強い目力と存在感でさらに活躍していくことでしょう。

また、工藤阿須加さんは俳優として、妹の遥加さんはプロゴルファーとしてそれぞれの世界でバリバリ活躍されている工藤家。

兄弟仲が良くて、今でも妹さんと買い物デートをするそうですから、お互いを尊重しあっていてとてもいい関係なんですね。

関連記事(一部広告)