名倉潤・渡辺満里奈、おしどり夫婦を襲う離婚報道の真実!!

NatalieComedy_47306_1_s




お笑いタレント、俳優、実業家として活躍中のネプチューン名倉潤さん。おニャン子クラブの全盛メンバー渡辺満里奈さんと2005年に結婚し子供にも恵まれています。

おしどり夫婦で有名なお二人ですが、近頃ネット上で離婚の噂話が聞こえてきました。今回はそんな離婚報道の真相について調べてみました。

流産・帝王切開を乗り越えて

ご夫婦は、結婚2年後2007年に長男の空太(こうた)君を授かり、2010年には長女も誕生しています。渡辺満里奈さんは現在2児の母親です。

ただ、渡辺満里奈さんは、長男出産1年前、2006年8月に妊娠9週目で流産という辛い経験をしています。

当時はまだ、母親としての心の準備が整っていなくて、妊娠という現実に焦ってしまったとのことです。母親のメンタル的な部分も流産に影響するのですね。

その後二度の出産を経験しますが、二人とも帝王切開だったそうです。

本人曰く、一人目の経験をしているだけに、二人目のほうが覚悟が必要で怖かったそうです。

「子供は自然に産みたかったんだけど、まぁ元気に出てくれればそれでOKかな!?」みたいな風に思ったそうです。

いつも明るいポジティブな渡辺満里奈さんだから乗り越えることが出来たと思いますが、子供を流産された時はとても辛かったでしょうね。

夫婦円満の秘訣とは?

名倉さんは、仕事が終わるとすぐに帰宅する とネプチューンのメンバーが証言しています。

ほとんど何処にも寄り道しないという名倉さん。

その理由に「子どもが起きているうちに帰りたい」と話していますnagura2

芸能界では「ゲス不倫」とよく耳にしますが、名倉さんには浮気や不倫は無関係のようです。

お笑い芸人らしからぬ、頭の良さと、真面目な性格の名倉さん。満里奈さんも、そんな誠実な人柄に惹かれ、結婚を決意したのでしょうね。

そんな名倉さんの真面目さもあって、結婚生活はまさに順調そのものと言えると思います。夫婦の関係も時間が経つと、結婚する前のような初々しい、ドキドキした関係ではなくなりますが、お互いの信頼関係がしっかりととれていることが夫婦円満の秘訣と言えるでしょう。

 

離婚の噂の真相は徳井の勘違いだった。

では、そんなおしどり夫婦から出た、突然の離婚の噂は一体どんな経緯があったのでしょうか?ここではその衝撃的な真相を調べてみました。

結論から言えば、どうやら噂の真相はチュートリアル徳井さんの勘違いだったようですね。

以前くりぃむしちゅーの有田さんが「しゃべくり007」内の極秘企画で結婚発表をしました。

この時、徳井さんはちょっとしたドッキリで番組スタッフから、その発表は「名倉潤(48)の離婚」と聞かされていました。

徳井さんは名倉潤さん&渡辺満里奈さんが離婚すると思い込んでしまったようです。

番組のこの一連の流れを部分的に見た視聴者の間でネット上の話題となり、「名倉&満里奈夫妻の離婚」の噂が大きく広まってしまったということです。

まとめ

現在、二人には離婚の気配は全くありません。

そもそも二人の馴れ初めは、お仕事で2年半くらい同じ番組をやっていたことがきっかけです。

満里奈さんは「なんかね…すごい誠実だった。心からそう思えた。会った日に、この人は違う!みたいに思った」と話しています。

男気があり、裏表もない性格。それは今もそのままそう思っていて、それが続いているのですね。

二人とも子供達とたくさん触れ合って上手に仕事と両立されています。

これからもお茶の間を楽しませつつ、笑顔を絶やさない幸せな家庭を築いて欲しいですね。

関連記事♪

名倉潤の妻、渡辺満里奈は元アイドル 馴れ初めは?結婚会見での屈辱発言とは?

名倉潤と渡辺満里奈の間に子供は?幼稚園は?学校は?スパルタ教育の噂。

名倉潤の妻、渡辺満里奈が「薬やっていない?」と激やせに心配の声も。

関連記事(一部広告)