アンミカの旦那の仕事は?年齢は?馴れ初めは?再婚の噂あり!

mika1




最近、バラエティ番組によく出演している在日韓国人2世のアンミカさん。

本職のモデルもさることながら、タレントとしても有名になっていますね。

そんなアンミカさんの旦那様であるセオドール・ミラーさんにも注目が集まっています。ネット上では「アンミカの旦那がかなりのセレブ?」や「実は再婚?」という話があがっています。

今回は、アンミカさんと旦那様の馴れ初めや、様々な噂話の真相について調べてみました。

旦那の年齢は?会社歴が凄い!

アンミカさんの旦那様のプロフィールをざっくりと紹介します。

1972年生まれのアメリカ(ニューヨーク)出身で、今年46歳。アンミカさんと同じ年ですね。

職業の経歴は、ニューヨーク大学卒業後、電通や本田技研、日本ゲートウェイなどの大手一流企業を経て、2000年には、ライブドア代表取締役を務めます。

その後「エンパイアエンターテイメントジャパン」を設立。更には、デザイナーズ家具のイロコデザイン ジャパン代表取締役も務めています。

そして気になる年収は数十億円だとか…。超セレブというわけですね。

また、お父様はゼネコン会社を経営、 お母様は画家、お兄様は映画監督のベネット・ミラー氏とすごい家族。

完全にアンミカさんは玉の輿に乗ったということですね!

出会いは番組の慰労ゴルフ会

そもそも2人はいつ何処で出会ったのでしょうか?

アンミカさんとミラー氏の馴れ初めはミラー氏が経営している会社のイベントと言われていますが、一部では、2010年に日本テレビで放送されていた「魔女たちの22時」がきっかけだという話もあります。

出演していたのはアンミカさんだけでしたが、番組の 慰労ゴルフ会で2人は初めて出会い意気投合。

それから約1年半の交際を経た2012年7月にめでたく結婚しています。

2人のラブラブアピールはハンパなくて、夫婦でバラエティ番組に出演し、手をつないだりくっついたりしていたのを覚えています。

パリコレモデルのとても綺麗なアンミカさんに、イケメンのミラー氏という美男美女でお似合いの夫婦ですね。

再婚の噂の真相は?

アンミカさんの旦那様、ミラー氏は再婚だったという噂がありましたが、こちらは全くのデマであることが分かっています。

どうやらアンミカさんが初めての結婚で初婚ということになるそうです。

では何故そんな噂が浮上したのでしょうか?その原因となってしまったのは、エンパイア・エンターテインメント・ジャパンの創立者で年収億超えのミラー氏にありました。

結婚した当時、ミラー氏の年齢は39歳。当然近づいてくる女性も多く、かなりモテモテだったと思われます。

そういうところから「一度は結婚して離婚しているのでは?」という根も葉もない話が浮上したそうです。

以来、2人はあるテレビ番組で、ラブラブの結婚生活を送る都内の自宅マンションを公開。都内の高層マンションの最上階2フロアを占有する、贅沢な内装に加え、億単位の家具を配置した超セレブ生活が話題となりました。

まとめ

韓国生まれ大阪育ちのアンミカさんは、歯に衣着せぬコメントと持ち前の明るいキャラでバラエティ番組やトーク番組などによく出演されています。

アンミカさんは、旦那様、セオドール・ミラー氏との結婚によってセレブ妻になりましたが、彼女の生い立ちは、かなりの貧乏生活だったそうです。

そんなアンミカさんが今や豪邸に住みセレブ生活を送っています。

お子さんは授かっていませんが、ミラー氏も日本語はペラペラだそうで、自宅ではとても賑やかな光景が目に浮かんできますね。

いつまでも幸せな2人でいて欲しいものです。

mika2

関連記事(一部広告)