山崎育三郎の実家が岡山で金持ちメレンゲ?兄弟も凄かった!

iku1




俳優としても「下町ロケット」や「お義父さんと呼ばせて」など話題作のドラマにも出演され、舞台劇にも頻繁に出演し一部ファンの間では「ミュージカル界のプリンス」と称されている山崎育三郎さん。

現在大ブレイク中の山崎育三郎さんの実家や家族の方の職業などについて書いていこうと思います。

「メレンゲの気持ち」で実家公開!

山崎育三郎さんの豪華すぎる実家が「メレンゲの気持ち」で公開されました。

その豪華な実家とは一体どんなものなのか、ちょっとだけですが紹介しますね。

専用のピザ石窯があったり、山羊やアヒルが飼えるほどの広い庭で、しかもブランコなどの遊具も備わっているそうです。

ですので、山崎育三郎さんも休暇が取れると、ちょくちょく岡山にある実家に帰って、ゆったりと大自然の中で過ごしているのだそうですよ。

大自然の中の大豪邸、本当に素敵で羨ましいですよね。

司会を務めた久本雅美さんたちは、自宅を見てかなり感動! このような自宅を建てた理由は母親が「ハイジになりたい!」「自然の中で暮らしたい」からだと言うことです。

山羊にブランコとなれば、流石にハイジを連想してしまうのも無理はないでしょうね。

山崎育三郎さんも自然の中で過ごすのは好きらしく、一番何よりも癒されるので時間があれば実家に帰るそうですよ。

また料理や家事も大好きらしく、ピザ窯でピザを焼く姿を番組内で披露していました。

 

母親がセレブだった!

なぜ山崎育三郎さんの母親がセレブと思われているかというと、山崎育三郎さんたち兄弟は4人兄弟なのですが、全員海外留学、米国とかオーストラリアへ留学経験がおありなんですね。

また、母親と祖母が宝塚のファンで家族でよく見に行っていたこともセレブと言われる理由です。

それから山崎育三郎さんは東邦音楽大学附属東邦高等学校へ行かれているのですが、音楽関係の高校や大学はとてもお金がかかります。

それもあって母親の実家がお金持ちで孫達の学費も出してもらっていたのでは?と勝手に思われているふしがあります。

ちなみに、山崎育三郎さんの出身大学は東京音楽大学ですが、途中でお辞めになったそうです。

あと、山崎育三郎さんの父親もお金持ちかもしれないのですが、父親の情報はネット上では全く出てこないので母親のほうばかり有名になってしまうようです。

両親は離婚、兄弟たちの職業は?

山崎育三郎さんの両親は離婚していて、母親は岡山、父親は北海道で暮らしているそうです。

また、長男の祐一郎さんは京都大学の大学院を修了という経歴の持ち主です。

さらに元内閣府大臣政務官の津村啓介さん公設秘書もされていたことがあります。

かなりのエリートですね。

現在は、株式会社メタップスのCFO(最高財務責任者)として活躍されています。

メタップスという会社はアプリ開発に強い会社であるらしく大手メガバンクとも仕事の契約を結んでいる事で有名です。

次男の令次郎さんはラグビーが得意な、アクティブな方です。

ニュージーランドのユースチームで2年間活躍していたということで、ラグビーもかなり上手だったようです。

ニュージーランドのラグビーといえば、アメリカでいえばメジャーリーグのような知名度と人気があるらしくそこで活躍できる日本人というのは本当に限られてくるそうです。

その後株式会社アールキューブを創立、ブライダルや音楽イベント派遣などを行っています。

四男の厚四郎さんは野球が得意な少年だったようです。アメリカ留学を経て、現在は次男である令次郎さんの会社で一緒に働いているようです。

まとめ

現在ご両親は離婚しているそうなのですが、母親の実家が「メレンゲの気持ち」で公開されたようにお金持ちなのもあって子供全員が出世できたのかもしれませんね。

しかし、現在は全員が成人しており、各々の世界で活躍しています。

実家のお金に頼るだけではなく、これからはそれぞれが自分の資産をきづいて活躍・発展してくれることでしょう。

そして、山崎育三郎さんにはさらに素敵な演技を見せてくれることを期待しています。

関連記事(一部広告)