鈴木京香の若い頃の画像が話題に!ヤンキーだった?ほくろ除去?レースクィーンも

kyo1




今年で50歳になる女優の鈴木京香さん。そんな鈴木京香さんの若い頃の画像が話題になりましたよね。今回は鈴木京香さんの若い頃についてや過去にほくろの除去をしていた、ヤンキーだった、レースクィーンをしていたといった噂について調べてみたいと思います。

若い頃が美人で綺麗と話題に!

現在の年齢が49歳の鈴木京香さんですが凄くお綺麗ですし年齢を感じさせない美しさですよね。ネット上では鈴木京香さんに対して「色気が凄い」や「魅力的すぎる」といった声が多く上がっています。

今も綺麗な鈴木京香さんですが若い頃がもっと綺麗すぎると話題になっているようです。若い頃の写真を見ると現在よりシュッとしていて凄く綺麗ですし化粧も濃くなく本当に美人ですよね。

kyo6

今の時代に昔の鈴木京香さんが登場しても間違いなく人気が出ると思います。現在、ドラマやバラエティで見る女優陣はマツエクやカラコンといった物を付けているようです。しかし鈴木京香さんは薄く化粧した状態であの綺麗さですから当時は人気が凄かったと思います。

若い頃はホクロがあった?

鈴木京香さんは過去に「ほくろを除去した」との噂があります。実際、鈴木京香さんをネットで検索したところ 「鈴木京香 ほくろ」というキーワードが出現します。しかし調べてみたところ、鈴木京香さんがほくろを除去したという事実はありませんでした。

kyo21のコピー

昔の写真に一枚だけ鼻の上にほくろのような黒点がある写真があり、それが噂の原因なのかもしれませんが、どうやらその黒点はただのゴミのようです。ちなみに同時期に撮られている他の写真を見てみても鼻の上に黒点のようなものはありませんでした。

 現在、ほくろは簡単に除去できますし、ほくろの除去をしていないとも言えませんがもともとほくろはなかったのではないでしょうか。

ヤンキーでレースクィーンの真相は?

鈴木京香さんは宮城県出身。東北学院大学経済学部商学科卒業。大学時代からモデル事務所に所属。大学時代からモデルとして活動をされていました。しかし、レースクィーンの仕事をしていた事実はないようです。

鈴木京香さんがレースクィーンだった、という説はおそらく1988年に『カネボウ 水着キャンペーンガール』に選出されたことで、けっこう食い込み系の水着姿を披露していることから、レースクィーンだったという説が広がったのだと思います。

また鈴木京香さんの学生時代を調べてみると、絵を描くのが大好きで美術部員だったそうです。放課後の状況についての記録はありませんが、大人しい美術部員となるとヤンキーの噂も嘘なのではないでしょうか。

まとめ

年上の女性の魅力や美しさを兼ね備えている女優の鈴木京香さんですが、若い頃からものすごく美人だったようです。若い頃からかわいかったようですが“かわいい”という枠より“綺麗”という枠のほうが似合う女優さんだと思いました。

現在の鈴木京香さんは、若い頃とは違った綺麗さが備わっているような気がします。ドラマにも出演し、ご活躍されている女優の鈴木京香さん。今後の活躍にも期待したいと思います。

関連記事(一部広告)