菅井友香はお嬢様?実家は四谷!父親は金持ち?東京ドームで売り子!?

yuka6




欅坂46の初代キャプテンであり、お嬢様キャラとして人気を集める菅井友香さん。

彼女は、実家は超が付くほどのお金持ちで、本物のセレブお嬢様らしいですがその噂は、はたして本当、それとも単なる噂なのでしょうか。

実家は四谷の噂

菅井友香さんの実家の場所が四谷と噂されていますが、実際はどうなのでしょう。

実家が四谷であることが噂されていたので少々驚いたので調べてみましたが、結論から言うとこの噂はガセネタのようでした。

ちなみに四谷という噂の始まりは、菅井友香さんのブログに書かれた記事の内容からだったようです。

ブログでは母親と牛タンを食べに行ったとことが書かれており、訪れたお店がどこなのか気になるファンは多いはずです。

菅井友香さんは食事をした牛タン屋について店名は明かしていないものの、ファンの間ではそれが話題となり、菅井友香さんが訪れた店舗が判明していました。

それは四谷に店舗を構える「たん焼き 忍」でした。そして、このお店の場所が四谷であることから噂がひとり歩きし、実家の場所として誤解されるようになったと思われます。

父親はお金持ち?職業は?

菅井友香さんのご両親についても調べてみたのですが、これについてはやはり、両親の素性は明らかになっていません。

しかし、以前から「お嬢様キャラ」が噂されており、テレビやラジオでの発言から本当のお嬢様だと判明している菅井友香さん。

例えば「家には運転してくれる人がいる」や「自宅のアンティーク調の高価な馬グッズを披露」などがあります。

ですので、お嬢様キャラの彼女ですから当然、父親は高収入であることが予想されています。

ネット上では、医師、政治家、会社経営者など社会的地位の高い職業ではないかという声が上がっていますが、こちらも特定には至っていませんでした。

芸能人といえども、そう簡単に親の職業などの情報は出回っていないようです。

東京ドームで売り子のバイトしていた

現役アイドルの菅井友香さんが過去に東京ドームで売り子のアルバイトをしていたといいますが果たして事実なのでしょうか。

調べてみるとどうやら菅井友香さんは2015年に東京ドームで売り子をしていたようです。また、その当時の写真では、持っているのがソフトドリンクなのでビールではなかったようです。yuka4

てっきり、お嬢様キャラなので世間知らずな箱入り娘なのかと思いきや「欅坂46に加入する前は、社会勉強をしたいと思って東京ドームでビールの売り子さんのアルバイトをやったこともあります。

きっかけは、その時、野球アニメ『ダイヤのA』にハマっていて、球場の雰囲気を味わってみたかったので(笑)」ということでアルバイトを始めたそうです。

まとめ

今回は、お嬢様キャラで人気の欅坂46の菅井友香を紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

家には専属の運転手がいることを本人がラジオで発言し、ネットがざわついたり、そんな菅井由香さんの暮らしぶりから父親は相当なお金持ちだと噂されてたりといろいろな話題が出てくる菅井由香さん。

そんな菅井友香さん本人はそれに胡坐をかかず、一生懸命欅坂46を引っ張っていこうとする努力家。

誰からも愛されるそのキャラを武器に、どんどん活躍していってほしいと思います。

関連記事(一部広告)