西城秀樹の姉と鈴木杏樹の関係は?姉の息子について

西城秀樹




西城秀樹さんについて調べてみると、意外な話がたくさんあります。

調べてみましたが、あまりにもスケールが大きい話もあり、おどろきました。

西城秀樹の姉はどんな人?

西城秀樹さんにはお姉さんがいるとのことですが、山口組の一人の愛人だったという悪いうわさがあります。

お姉さんは「絵里子」さんというお名前です。このうわさはどうも事実である可能性が高いようです。

一説を紹介しますと、「押尾学の保釈金を出したのは、押尾のバンドのドラマー。

このドラマーの母親は西城秀樹の実の姉、そして、親父は山口組の亡き若頭、宅見勝。

鈴木杏樹の関係は?

絵里子さんには娘がいたという話があります。それが鈴木杏樹さんといううわさがあります。

しかし年齢が合わないので、これはデマと思っていいでしょう。絵里子さんではなく正妻の子という説もあります。

姉の息子は?

絵里子さんは大阪でホステスをしていたそうです。絵里子さんは宅見さんの愛人となり、1979年に男の子を出産したのです。

その男の子が宅見将典さんという説が根強いです。写真をみたところ、宅見さんとそっくりでした。

宅見将典さんは3ピース・ロックバンドSirenでデビューしています。2003年から作曲家、プロデューサーへ転進しました。

これまで作曲・編曲を手がけたアーティストを紹介しますと、

「アイドリング!!!」「Alice Nine」「アンダーグラフ」「飯塚雅弓」「EXILE」「AKB48」「奥井雅美」「影山ヒロノブ」「小林太郎」「私立恵比寿中学」「新谷良子」「DAIGO」「AAA」「℃-ute」「Berryz工房」など、多数の実績があります。

西城さんの活動にも関わっており、ライブではギター演奏も担当していました。

まとめ

西城さんとお姉さんは、もしかすると人知れず苦労をしていたのかもしれません。

お姉さんの息子さんが宅見将典さんだとすると、西城さんの影響もあったかもしれません。

西城さんとお姉さんとのツーショットの写真などはないわけですので、西城さんのバックでお姉さんの息子が演奏をしていたのは、兄弟のつながりがあったのではないかと思いましたが、いかがでしょうか。

関連記事♪

関連記事(一部広告)