室井佑月の息子の学校はどこ?愛光学園に通ってる?

muro3




室井佑月さん、数多くのテレビに出演しその毒舌で有名なコメンテーターさんですが実はシングルマザーであり子供に関する書籍も多くあります。

さらに、お子さんはかなり優秀で偏差値の高い学校に通っているという話があります。

そんな室井さんのお子さんは一体どこに通っているのでしょうか?

ラサールに落ち愛光学園へ?

室井さん、お子さんの教育にも力を注いでいるようで、名門の中学に入学さる為、東大生の家庭教師をもつけていたことで有名です。

そんな室井さんと息子さんは一体どこの中学を目指していたのでしょうか?

なんとあのラサール石井さんなどを育てたことでも有名な名門のラ・サ―ル、そのなかでも函館ラサール中学を目指していたとされています。

しかし、結果は落ちてしまったようです。

そこで第二志望であった愛光学園を受けることになったといわれています。

結果は見事合格、第二志望とはいえ愛光学園もかなりの名門であると愛媛では有名だったりします。muro4のコピー

いわゆる中高一貫型の学校で、四国地方の中では最も東大生を出していることでも有名です。

中学で停学処分になっていた?

そんな室井さんのお子様ですが、実は停学処分になっていたという噂が流れていました。その情報は正しいのか、と検証させていただきました。

その結果ですが、実は停学という書き方は正しくなく実のところ停寮であったという事が明かされています。

原因はなんと成績が落ちてしまったからであるとされており、素行が悪いとか問題行動を起こしたからではないともされています。

息子にはなるべくプレッシャーを与えないようにしたと語る室井さんなので恐らく寮生活などをさせていた事もあり自由にさせ過ぎてしまった結果遊んで勉強をしなくなったのではないかという指摘する声もあります。

その後、成績を戻すために塾の講座を受けさせたとの事です。非常に教育熱心ですね。

全寮制で独り立ちの練習?

そんな彼女がなぜ全寮制の学校に息子を通わせたのでしょうか?

彼女自身と息子の受験戦争を記した本である「息子ってやつは」を取材した新聞の記事の中で「全寮制の学校に通わせたのは独り立ちの練習をさせたいから」とコメントしています。

さらには別の取材に対しても「生きる意味や自分の居場所を見つけられる男」という自分の理想の男になってほしいとかたり、愛する彼を全寮制に入れたと語る彼女。

元ホステスという境遇もあり、ダメ男を身近で知っている彼女ならではの教育方法なのかもしれません。

しかし、これに対して一部ネット上では「自分の理想の男性像を息子に押し付けるな」「もっとのびのび育ててやれよ」という彼女の教育姿勢に懸念を示すコメントがありました。

日ごろから毒舌なコメンテーターとして人気の彼女ですが、逆にネットの毒にしてやられたといった感じなのでしょうか?

まとめ

息子を愛している気持ちは確かにあるようですが、と同時にやや心配になのふが彼女自身がテレビに出演している有名人であるということ。

一部のまとめサイトでは「愛光学園は賢い子供が多いので彼女のネットでの評判を知ってしまえば、息子はたちまちバカにされるんじゃないか?」と息子の将来を危惧するコメントまであります。

しかし、それはないでしょう。元ホステスなのでそこらへんは世渡りがうまい彼女だから対応策はすでに考えているでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事(一部広告)