倉科カナと竹野内豊と結婚?2017年にゴールインしなかった理由

倉科カナ




今年30才の倉科カナさん。2014年に俳優の竹野内豊さんとの熱愛が報じられ、いつ結婚するのか常に噂になっていますが、一方で破局説も幾度か報じられています。倉科カナさんの最近の恋愛事情と竹野内豊さんとの結婚について調べてみたいと思います。

倉科カナと竹野内豊と結婚?

人気タレント、倉科カナさんの交際相手は、斉藤和義さん、濵口優さん、濱田岳さん、錦戸亮さんら。ほとんどはドラマ・映画での共演者、仕事上のお付き合い程度の関係から、マスコミが「熱愛報道ネタ」としての「うわさ」を拡散させたものです。

「倉科カナ」さんにそれほど詳しくない方々には「へ~、そうだったの?」ぐらいのゴシップでしょう。本命は自他ともに熱愛を認める「竹野内豊」さん。双方の事務所も「温かく見守って頂ければありがたい」とコメントを寄せています。

2013年頃から竹野内さんが倉科さんの自宅マンションに出入りしているところをスクープされたことに始まり、2015年には竹野内さんが倉科さんの実家に挨拶に出向いています。現在は竹野内さんの建てた豪邸での半同棲生活。

いつ「結婚宣言」されてもおかしくない状況です。

昔から話題になっているが、、、

2人の出会いは2012年に放送されたドラマ「もう一度君に、プロポーズ」です。

当時、倉科さんは24歳、竹野内さんが41歳。夫婦の絆の再生をテーマとした純愛ドラマです。

自動車修理工場に勤めつつ、記憶を無くした妻への献身的な愛を貫く竹野内さん。下で働く整備士・倉科さん。ゲーム好きで婚活しているが真面目な男性と出会えないのが悩みという役柄です。

2014年10月に「フライデー」が熱愛をスクープし、双方の事務所が「親しくさせていただいております」と交際宣言をしています。当時すでに交際約1年と報じられており、ドラマの共演が縁で交際が始まったと思われます。

いつ結婚するかと幾度となく報道されながらも、いまだにゴールインに至ってはいません。

2017年にゴールインしなかった理由

オープンな交際をしている竹野内さんと倉科さん。半同棲状態らしく、倉科カナが住むマンションに、度々竹野内さんが入って行く姿を幾度もスクープされています。さらに2015年5月には倉科カナさんの地元・熊本県に旅行へ行き、両親への挨拶も済んでいるとのことです。

もはや「入籍は時間の問題」と騒がれて幾年月が経ち、芸能リポーター・井上公造氏も「2016年内に結婚・確実」などと大々的に予想しましたが大外れ。

昨年(2017年)も、30歳の節目を迎える倉科さんの誕生日である「12月23日に入籍濃厚」と様々なメディアで取り上げられましたが、これも読み違いに終わりました。

結局のところ、最近のお二人の言動から推測すると「お互い、仕事が忙しい」「スケジュールが合わない」と何ともどかしい理由での「先送り」になっている模様です。

まとめ

交際発覚から早くも5年の月日が経ちました。お二人とも人気俳優としてのオファーも絶えない状況で、マスコミに叩かれるようなスキャンダラスな動きもなく、むしろ「結婚」を祝福ムードで「まだか、まだか」と熱望している模様です。

双方のファンにとっても「ここにきて破局はないよね!」というスタンスでの見守り派が多数を占める様相を呈しています。

芸能人どうしの結婚は、一般と比べて離婚のリスクが高いのは確かですが、お二人のキャラクターであれば、だれもが羨む「素敵な夫婦」にきっとなられるでしょう。

関連記事(一部広告)