倉科カナの髪型はショート・ミディアム・ボブどれがいい?最新の髪型は?

倉科カナ




近年、新たな役に挑戦をし続けている倉科カナさんですが、可愛らしいルックスから男女問わず人気があります。女性からはメイクやヘアースタイルを真似する方もいるようです。

清潔感のある容姿を生み出す1つとしてヘアースタイルが挙げられます。これまでどのようなヘアースタイルをしてきたのか、また最近のヘアースタイルについても紹介していきます。

倉科カナのショートの評判は?

デビュー当時からご存知の方なら倉科カナさんのショートスタイルはイメージにないかもしれません。ドラマや映画など役柄の関係でヘアースタイルが変わってきますが、ショートヘアは大人びた印象があります。

玉木宏さんと共演したフジテレビ系ドラマ『残念な夫。』はショートヘアでしたが、よく似合っていました。ショートヘアでも髪のハネ具合などを変えることによって違った印象を与えることが出来ます。

ショートヘアでイメージが変わってしまいましたが、実は倉科カナさんショートヘアにするのが夢というくらい短い髪型に憧れていました。自身のブログでもショートヘアにしたのは、小学校の時以来と語っていました。

どんなヘアースタイルでもこなす倉科カナさんですが、ショートでも違和感ないのが不思議です。容姿に恵まれた女優さんといえるでしょう。

ミディアムの評判は?

デビュー当時に近いミディアムヘア。グラビア活動していた時はロングヘアでしたが、その名残りか髪を伸ばすと懐かしさを感じます。山田涼介さんや桐谷健太さんなど共演のフジテレビ系ドラマ『カインとアベル』や、原作漫画『3月のライオン』をドラマ化した作品などがミディアムヘアと言えるでしょう。

髪を結ったり、パーマを当てたりするとすごく女性らしい印象を受けます。ショートヘアの可愛らしい印象と違い、ミディアムヘアは大人の色気が増すイメージを与えます。『3月のライオン』では、川本家の長女役を演じ、妹たちを養う母親のような役割があります。古風な女性と言うと、長い髪を浮かべますが、その印象もあってミディアムヘアは年を重ねるほど魅力を感じられるヘアースタイルなのでしょう。

ボブの評判は?

倉科カナさんのもっとも似合う髪型イメージがボブヘアースタイルと言えるのではないでしょうか。大正製薬のスキンケア商品「コパトーン」のCMに釘付けになった方もおられるでしょう。

カメラに向かって走り、笑顔でピースサインをする爽やかなCMです。倉科カナさんは、連続テレビ小説『ウェルかめ』で一気にブレイクしましたが、この頃はまだミディアムヘアからロングヘアくらいの長さで、ボブのイメージはありませんでした。

ブレイク後にボブスタイルでも似合う女優として定着してきた感じがあります。ブレイク後に倉科カナさんを知った方はボブスタイルのイメージを持たれる方が多いでしょう。評判がもっとも高いのがボブスタイルですが、どのヘアースタイルでも似合う女優さんなので、とても羨ましいです。

まとめ

女優という職業から離れて、今回は倉科カナさんのヘアースタイルについて挙げてみましたが、持って生まれた魅力があることがわかりました。現場ではよく笑い、性格が明るいとスタッフさんからの評判が高いです。

男性だけでなく、女性からも憧れの的でメイクやヘアースタイルを真似するほどですから人気があるのでしょう。演技に磨きかかり、さらなる新しい役柄の関係で色々なヘアースタイルに変わっていくかもしれません。今後のドラマや映画に注目です!

関連記事(一部広告)