宇垣美里のラジオ番組は?レギュラーが激減!なぜ干されたのか?

misa2




宇垣美里(うがき みさと)1991年4月16日兵庫県神戸市生まれのTBSアナウンサーです。

同志社大学政策学部に進学し在学中、2011年にはミスキャンパスグランプリを獲得しました。

2014年TBSに入社、同年9月29日から、古谷有美の後任として『BLITZ POWER PUSH』(TBSラジオ)の担当を皮切りに、テレビ・ラジオの各番組への出演を始めました。

 

宇垣美里の出演ラジオ番組は?

2018年6月現在 彼女の出演しているラジオ番組は、以下の2番組です。

『ドランクドラゴン鈴木拓拓』:毎週火曜日21:30~22:00

鈴木拓の素敵なお家のリビングに毎回、スポーツ界や芸能界の多彩なゲストを迎えると言うシチュエーションで日曜夜をゆるーいトークでゆったりと過ごす30分がコンセプトの番組です。

「家はいろんなことの基本だ!」をテーマに、ゲストの忘れられない思い出の家トーク、家を建てるなら、ここだけは譲れない究極のこだわりトークなど、家をめぐるネタ満載でお送りしているトーク番組です。

宇垣美里さんは、アシスタントとして、鈴木拓さんやゲストさんがお話を上手に進められるように毎回素敵な舵取りをされています。

『アフター6ジャンクション』月~金曜日18:00~21:00

宇垣美里さんは、メインパーソナリティー、日本のヒップホップグループ「ライムスター」のラッパー宇多丸さんのアシスタントとして毎週火曜日を担当しています。

『アフター6ジャンクション』は、TBSラジオが65年以上続いた野球中継に幕を下ろし、ラジオ新時代を告げる大型カルチャー番組。

映画・音楽・アイドル・本などの最新カルチャー分析や、独自過ぎる視点で研究した独自のプレゼンなど、日常の中にある「おもしろ」を掘り起こすカルチャー・キュレーション番組の形をとりながら、現代社会に広がる様々な嗜好の多様性を受け止める。 カルチャーを知る、研究するだけでなく楽しく体感できる3時間生放送番組です。

その中で宇垣美里さんは火曜日アシスタントを担当しています。

現在の出演テレビ番組は?

9年間にわたって放送されてきた『みのもんたの朝ズバッ!』の後継番組、『あさチャン!』、約3年半出演していましたが3月末で卒業しました。

卒業の理由、真意は不明ですが、週刊誌の記事が原因だとか色々と噂されています。そこのところはまた後ほど…

現在は、TBSテレビ 月曜から金曜日 午前10:25からの3時間30分ワイド生番組『ひるおび』火曜日午前の部にアシスタントとして出演しています。

また、土曜日夜7時からの 究極のスポーツバラエティー!!『炎の体育会TV』にアシスタントとして出演しています。misa5

他には、TBSが運営する動画サイト「Paravi(パラビ)」で放送されているドラマ『SICK’S 恕乃抄 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜』の宣伝番組内で白衣を着て女医『ピーチ医者』に扮した宇垣美里アナがドラマの見どころなどを解剖するのですが、衣装などは当然男性を意識しており、本人もノリノリのように見えますが、「アナウンサーとしては“恥さらし”」との声もあります。

しかし、宇垣美里アナは局の被害者だと話す業界人もいらっしゃいます。

現在レギュラーが激減?

2011年同志社在学中にミスキャンパスグランプリを獲得し、2014年にTBS入社、すぐに朝の情報番組『あさチャン!』アシスタントに抜擢されるなど、みるみる頭角を現してきました。

しかし、ここ1年間を見るだけでも、担当番組がどんどんすくなくなり、単発出演などでもあまり見なくなりました。

はたして宇垣美里アナは、TBS内で本当に干されているのでしょうか?

その原因は? やはり文春砲に代表される週刊誌報道?もしくは、彼女の根っからの性格?いろいろな、噂やお話が上がってきていますね…

真相はわかりませんが、ちょっと探ってみようかと思います。

なぜ干されたのか?

前出にもありますように、宇垣美里アナは大学でミスキャンパスグランプリにも選ばれ、TBSには、入社当時からアイドル女子アナとして元TBSアナウンサー田中みな実アナの後継者としてもてはやされ注目を集めていたようなのですが、今回の『あさチャン!』降板で干されたとの声が浮上しています。

と、言うのも入社時からもてはやされていた宇垣美里アナの性格にも問題が有ったようで、「何事も上から目線」「可愛げがない」「性格がきつい」「プライドが高い」等々でアナウンス部やスタッフたちから嫌われていたと言う証言もあります。

今回の『あさチャン!』降板について担当プロデューサーから告げられると、「なぜ私が降板?」っと声を荒げ手元のコーヒーカップを投げつけ、後片付けもせずに立ち去ったという話も伝え漏れています。

『あさチャン!』降板については、TBS側も予防的処置で、実のところは、文春砲に代表される週刊誌の報道によるところが大きいと察しられます。

やはり「Hey!Say!JUMP」の伊野尾慧さんとの熱愛を報じられたのが大きかったのかもしれません。

 

まとめ

宇垣美里アナウンサーの今後は、正直なところTBS内で彼女の居場所が無くなりつつあるのは本当の所だそうです。

アナウンサー同僚、先輩、後輩、またスタッフに対する言動・態度などあまりいいお話は聞こえてきません。

また、前出にあるように彼女はそれなりにプライドも高く自信過剰的なところもあります。

「アイドル女子アナ不在のTBSだから注目された」と言う関係者もいます。

実際、好きな女子アナランキングのベスト10にすら入った事はありません。

しかし彼女は、『自分ならいける!』と自信を持ってフリーアナ転身を図ったいるとの事です。今後の動きに注目したいですね。

関連記事はこちら♪

 viearth
viearth
https://viearth.com/ugakimisatomi1/
 viearth
viearth
https://viearth.com/ugakimisatomi2/

関連記事(一部広告)