玉木宏のハゲ疑惑!!カツラ?増毛?芸能人も悩むAGA!!

tamaki7




現在、俳優として大活躍中の玉木宏さん!とてもイケメンでさわやかな外見が印象的な彼ですが、そんな彼にハゲ疑惑があるんだとか。

芸能人、一般の人と関係なく、皆も気にしている薄毛とAGAについて調べてみます。

玉木宏のハゲ疑惑の真相は?

玉木宏さんは、ドラマや映画で様々な役を演じられているので、その役に合った髪形や服装をされているのが多いのですが、それにしても髪形が盛りすぎたり短すぎたり「あれ?」っと思われた方いらっしゃるかと思います。

ヘアメイクする時にスプレーなどして、髪の毛を全体的に盛るのはありますが、過去の写真を見比べてみると、「あれどう見てもカツラだよね?」「増毛してるのか?」と疑ってしまうことがあったりします。

しかし、玉木宏さん本人も薄毛体質は公認されています。以前「笑っていいとも」に出演した際に、

タモリさん:「いいですねぇ~。いつもオシャレな髪形で」

玉木さん:「いや、自分の髪は細くて困っているんですよ」

と生放送で自分の悩みを答えてましたね。

薄毛の原因AGAとは?

調べてみると、AGA(エージーエー)とは、Androgenetic  Alopeciaの略で、『男性型脱毛症』のことを言います。主な原因としては一般的に遺伝や男性ホルモンの影響と言われているみたいです。加齢によって薄くなるという現象とAGAが基本的には違います。

男性型脱毛症は思春期以降に始まるのだとか。AGA治療は、医療機関だけが取り扱いできる治療法です。処方された薬を根気よく飲み続けることが最大限の結果につながります。

また、薄毛が目立つようになると、周囲の目線も気になってしまい、私生活や社会生活に色々なことに影響が出始めてしまいます。

人と会いたくない人、異性へのアプローチが以前より消極的になってしまう人、極度に仕事への影響が出る人も少なくありませんとのことです。

AGAの対策・治療方法は?

主な治療方法は、医療機関で処方された薬を根気よく飲み続けることですが、それにプラスして普段からのケアも必要です。

バランスのとれた食事も不可欠で、髪の主成分は「ケラチン」というタンパク質の一種です。そして「ミネラル」がケラチンの合成を促進します。

タンパク質を多く含む肉類、魚や大豆製品、ミネラルを多く含む海藻などは、積極的にとるようにしたいですね。

また、喫煙されている方は禁煙をオススメします。喫煙は毛根の血行を悪くして、髪の栄養不足を招くので、控えめにすることが大切です。

また、ストレスを溜め込むのは良くないとのこと。過度なストレスは自律神経に悪影響を与えますが、そこまで酷くなくても睡眠不足になったり、きちんとした食事がとれなくなったりと、髪のためによくない環境をつくります。

ストレスは、スポーツや趣味などで上手にコントロールしたいですね。

まとめ

玉木宏さんはご自分でも薄毛が悩みだと公言してますし、薄毛やAGAは他人事では無いなと今回調べて気付かされました。

今や、人気俳優でしゃしんモデルなどの芸術活動も行われている玉木宏さん。これからも健康に気を付けて活躍してほしいですね!

関連記事(一部広告)