鈴木京香と長谷川博己の破局の真相は?結婚しない理由は?

kyo5




幅広いタイプの女性を演じることに定評がある女優の鈴木京香さん。

そんな京香さんですが以前から交際していると噂されている長谷川博己さんと破局したのではないかと話題になりました。

今回はその真相と京香さんが結婚しない理由について調べてみたいと思います。

出会いはドラマ「セカンドバージン」

2010年に放映された「セカンドバージン」で、不倫の恋に落ちる間柄を演じた鈴木京香さんと長谷川博己さん。

激しいシーンもあり話題作となりましたが、家族団らんで食事中に見てしまうとお茶の間の会話もシーンとなってしまったことでしょう。

この共演がきっかけで2人の関係は急接近。

京香さんと長谷川さんはリアルに交際を始めたと各方面で報じられています。kyo19

初めて2人の熱愛報道がされたのは2012年。「セカンドバージン」の映画版が公開されたこともあり、当初は「番宣では?」と疑いの声もありましたが、食事や自宅などでのデートが何度も目撃され、半同棲状態であることまでも報じられましたので番宣ではなかったようです。

同棲解消と破局の噂の真実は?

鈴木京香さんと長谷川博己さんに破局報道が流れた原因は、同棲を解消したらしいという報道がきっかけでした。

実はこの同棲解消の理由は、京香さんが2015年8月に公開された映画『進撃の巨人』で共演していた石原さとみさんと長谷川さんの仲を疑ったことと言われていたそうです。

たしかに、石原さんと長谷川さんの熱愛を匂わす報道もチラホラ出ていたようですし、疑いたくなるのは当然ですよね。

しかし、この同棲解消の理由は誤解だったようで、本当の理由は京香さんが年老いた母を仙台から呼び、自ら面倒をみるために同棲を解消したようです。

ちなみに、長谷川さんが京香さんと京香さんの母が同居しているマンションへ通っている姿や、京香さんの愛犬を散歩させている姿も近所で目撃されているようですし、破局という事実はなく交際は順調のようです。

高級焼き鳥店デートをキャッチ!結婚の可能性は?

今年の3月中旬の夜に、鈴木京香さんと長谷川博己さんが都内の高級焼き鳥店のカウンター席で舌鼓を打っていたと3月29日発売の「女性セブン」が報じました。

ちなみにこの高級焼き鳥店は、2月23日発売の「女性セブン」が菅田将暉さんと菜々緒さんのデートを報じた時と同じ店になり、また完全紹介制らしいので気軽に入れる店ではないようです。

こうした一見さんお断りのお店では、店内での写真撮影が禁止されていたり、お客さんにとって居心地の良いスペースを提供するため、あまり詳しい情報が拡散していなかったりすると思われるだけに、お二人にとって静かに食事ができる点で好都合だったのかもしれません。

最近はあまり目立った報道もなかったおふたりですが交際は順調のようで、今年も京香さんの誕生日付近に“結婚説”が持ち上がるのは間違いないでしょう。

まとめ

鈴木京香さんと長谷川博己さんが結婚しないのは長谷川博己さんが結婚をためらっているということや鈴木京香さんが結婚にこだわっていないという理由があるのかもしれません。

ご本人たちから交際について語られることはありませんが現在もいろいろと形(同棲解消なども)を変えながらもお付き合いが続いているのは事実のようです。

お似合いの素敵なカップルですので今後どうなっていくのか注目したいと思います。

関連記事(一部広告)