指原莉乃が親知らずの抜歯をツイッターに公開!抜歯は嘘の噂あり

sasi11




さっしーこと、HKT48の指原莉乃さんが親知らずを抜いた話題は皆さんもご存知だと思いますが、一部では抜歯したのは嘘ではないか?と疑われているようです。

指原 莉乃認証済みアカウント  @345__chan

今回はそんな指原さんについて調べていきます。

親知らずを一気に4本も抜いた理由とは?

親知らずを一度に4本も抜くなんて、普通の歯科では聞いたことはありませんが、彼女はツイッターで『時間がなくて今日のみ許された時間』と涙顔の絵文字を入れてツイートされてます。

超多忙な為1本1本時間をかけて抜くようなことが出来なかったようで、一度に4本も抜かれてます。

そもそも、親知らずを抜く理由としては、

  • ブラッシングしにくい為、親知らずは虫歯や歯肉炎になりやすい
  • 個人差はありますが、親知らずを抜くと小顔になれるとの報告も

医療関係者によると、親知らずの抜歯は、痛みや腫れが伴いがちなため、何回かに分けて行われることが多いく、手術で神経を傷つけたりすると、口元に麻痺が残る可能性があり、ある程度のリスクが伴う治療でもあるようです。

顔が腫れて、整形疑惑も

指原さんはツイッターで親知らず抜歯後3日目である写真を掲載しました。

確かに、4本も抜いただけあってパンパンに顔が腫れています。

sasi21

その時の意見が『普通にいつもブスだから今回の写真が可愛い!って思ってビックリした。腫れてるから顔パンパンなのかもしれないけど、いつもより可愛いってなんだろうね(笑)』と、手術後の見慣れない顔に反応を持った方が多数いたりしました。

気になるのが他の意見にあった、

『右目のまぶたの中央、整形の糸が思いっきり食い込んですごく不自然な二重…』っていうコメントがあって、指原さんの顔をよくよく見たら整形したのでは?と思うような感じがします。

更には、鼻と目をガッツリ整形しているとのコメントもありました。

いたわりの声がある一方で、抜歯を疑う声も

親知らずを4本抜いたことによって、顔もパンパンに腫れあがって、仕事やHKT48のイベントを休養していたことで、ファンの人達からいたわりの声があった一方で、抜歯を疑っている人もいました。

指原さんは抜歯後に自身の顔がパンパンに腫れた写真を掲載していますが、後日行われている握手会には欠席していて、それがネット上で様々な反響を呼んでいます。

ネット上で、『親知らずを抜いた時の腫れる位置がおかしい』というコメントがあったり、

『っていうか こんな写真載せる前に握手会楽しみにしてたファンの気持ち考えたらどうなの? AKBの握手会は何回もあるかもしれないけど ファンだって毎回参加出来るわけじゃないはず、 楽しみに待っていた指原ファンも多いだろうに 体調不良で休んでさ。
なのにこんな笑顔で自撮りなんかして馬鹿なの? まずは謝罪くらいしろや』と言った厳しいコメントまでありました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?抜歯するにはリスク軽減の為に、普通は1本ずつ治療するのに対して、指原さんは1日で4本も抜いたというのには驚きました。

確かに彼女が多忙とはいっても、リスクのある抜歯で一度に4本抜くのは不自然だなと感じました。

結局、抜歯後の握手会には参加出来てないのですから、もっと計画性を持って身体のメンテナンスをして欲しいなと思うところですが、これからも指原さんの活躍に期待します。

関連記事(一部広告)