斉藤由貴と尾崎豊、小樽旅行をフライデー 記者会見の様子と別れた理由は?

yuki8




日本の女優、歌手として活躍している斉藤由貴さん。80年代、正統清純派女優として人気を誇るが、90年代に入り尾崎豊さんとの不倫旅行が報道され、魔性の女とのレッテルも。

そんな、斉藤由貴さん、尾崎豊さんとは事実どのような関係だったのでしょうか。

斉藤由貴、尾崎豊と小樽で不倫旅行?

斉藤由貴さんと尾崎豊さんが出会うきっかけとなったのがお互いの年齢が24~25歳の頃の1990年11月に「月刊カドカワ」で対談した事がきっかけでした。
この対談の話を持ち掛けたのが尾崎豊さんの方からであり、尾崎豊さんが斉藤由貴さんに興味をもったのは、自身が留置場にいた時にみた斉藤由貴さんのグラビアだったとも言われています。
この対談で斉藤由貴さんと尾崎豊さんが仲良くなっていき約二か月後には北海道の小樽に旅行に行くまでにもなりました。

そして、その小樽の時の写真や映像がフライデーによって掲載されました。しかし、尾崎豊さんはこの2年前に一般人女性と結婚していたので不倫旅行になります。

そして、その2ショット写真や動画をフライデーが報じたことによって2人の不倫関係が世間に発覚してしまいました。

記者会見、尾崎豊とは「同志」だった?

フライデーの小樽映像が発覚した事によってのちに斉藤由貴さんは尾崎豊さんとの恋愛感情について記者会見を行いましたが、その時に「彼と私は同志」と回答しました。

斉藤由貴さんと尾崎豊さんのような男女関係で「同志」という言葉を使うのは、普通はあり得ないかもしれませんね。

斉藤由貴さんと尾崎豊さんの場合は一緒に旅行にも行っていたようなので、それでも「同志」と言い張るのには少し無理があるのではないでしょうか。

また、同志(どうし)という言葉を調べてみると「同じ目的のために協力する仲間」という意味だそうです。

2人にどういった同じ目的があったのか定かではありませんが2人が共通しているものといえば音楽であるので尾崎豊さんの作詞作曲に斉藤由貴さんとの恋愛の感情も入っている曲があるのかもしれません。

別れた理由はなんだったのか

斉藤由貴さんと尾崎豊さんが別れた理由は不倫関係にあった事が発覚した事や尾崎豊さんの覚せい剤事件が斉藤由貴さんのモルモン教の教えに反する事で別れたと考えられます。

また、この頃はインターネットなども普及していない世の中だったので斉藤由貴さんは尾崎豊さんが結婚しているとは知らなかったのかもしれません。

ちなみに斉藤由貴さんと出会う2年前に尾崎豊さんは結婚していました。

それにより不倫関係である事が発覚して斉藤由貴さんと尾崎豊さんが別れたという説が濃厚であると言われています。

しかし、不倫がフライデーにスクープされてもすぐには別れなかったようです。

それは、尾崎豊さんは奥さんと離婚調停中だったようで、今の奥さんとは別れて斉藤由貴さんと一緒になることに前向きだったようです。

ですが結局は、離婚はせずに唐突に斉藤由貴さんと別れることになります。

まとめ

ここまで、斉藤由貴さんと尾崎豊さんの不倫や破局原因についてまとめてきましたがいかがでしたか。
尾崎豊さんは奥さんと別れようとしていたそうですが、突如斉藤由貴さんに別れをつげ、奥さんとよりを戻し、それから間もなくして亡くなっています。

ですので、斉藤由貴さんと尾崎豊さんの具体的な破局の原因は今でも謎です。

離婚しようとしてまで斉藤由貴さんと結婚したかった尾崎豊さんに何があったのでしょうか。

これは2人にしかわかりませんね。

いつか斉藤由貴さんが告白してくれることを願いましょう。

関連記事(一部広告)