クリニック医師、スッキリで斉藤由貴との関係語る 動画は?家族子供は?

yuki7




斉藤由貴さんとの不倫疑惑で週刊フラッシュに報道され、話題となった「みなとクリニック」のT医師ですが、日本テレビの情報バラエティ番組「スッキリ」の独占インタビュー取材を受け、5年間に渡っての交際を認め、その真相を語りました。

今回はそんなT医師のインタビュー動画や家族、子供について触れてみました。

クリニック医師がスッキリで不倫認める?

T医師は、このインタビュー取材まで斉藤由貴さんとの不倫関係は認めず、頑なに否定しており、昨年9月に掲載された「キス写真」 についてもコラージュだと言いきり、全く認めようとはしませんでした。

ところが今回放送された番組では、T医師が約75分にわたる取材に応じ、ついにW不倫を認めました。

最初の出会いは7年前にT医師が務めるクリニックへ斉藤由貴さんが家族と連れ添って訪れた時で、その2年後の2012年から不倫関係になったと語っています。

T医師は、「欲ではなかった気がします。言語で語れるものではないと思う」と言葉を濁しましたが、斉藤由貴さんのことを「家庭人としての母親もきっちりやっている」と、女優業と育児を両立する姿に魅力を感じたと明かしていました。

その後、家族との関係は?

T医師はインタビューで家族について問われると「僕のせいでうちの家族は嫌な思いをして、いろんな誹謗中傷を受けた。

とくに家内はズタボロですよ。街も歩けない」「自分が謝るべきなのは大事な家族だけ」と話しています。確かに今回は、妻や子供たちの立場から言うととてつもなくショックなことでしょう。

T医師には5人の子供、斉藤由貴さんにも3人の子供がいます。双方の家族や、みなとクリニックの患者さん、スタッフも含め自分の身の周りの方々全員に迷惑をかけたことを謝罪するなら分かりますが、この状況で「大事なのは自分の家族だけ」という表現は、どうしても違和感を覚えますね。

さらには、「今でも僕は斉藤由貴さんを守ってあげたい」と語っていますが、結局は保身としか思えませんね。

みなとクリニックは今どうなってるの?

今回の騒動で、その後みなとクリニックの経営状況や評判はどうなっているのか?

また、看護師などのスタッフや患者さんも気になるところですね。

横浜という立地もあり、T医師は中国語も流暢ですから人気のクリニックではないかと推測しますが、実際にみなとクリニックに長年かかりつけの患者さんからは「患者を大切にする」モットーとは少しかけ離れているように感じます、という声が聞こえています。

さらにネット上での口コミでは、「このクリニックの医師は、全く触診せず問診のみで与薬するだけ、診察も短く、すぐに終わりました。処方についても抗生剤と咳止めなど多剤でした。短い診察で多剤の処方、正直、大丈夫なのか?と疑問を持ちました」などのコメントが寄せられています。

とりあえずは、患者は来ているようで、経営的には潤っている様子ですが、評判を見る限り受診したいとは思わないクリニックですね。

まとめ

今後、芸能人である斉藤由貴さんは出演しているCMなどの打ち切りや、この先の活動においてペナルティーは避けられないでしょう。

一方、T医師の専門は心臓外科。心臓外科が一番難しい分野だから目指したそうです。父親が教育者として公の仕事に献身するのを見て、人の役に立つ医師という仕事を選び、父親のようになりたい!という思いは素晴らしいものでした。しかし、どうして今回のような状況になってしまったのでしょうか。

T医師には初心に戻り、沢山の患者さんを助けてあげて欲しいと思います。

関連記事(一部広告)