斎藤ちはるの大学生活が目撃される!出身高校は?

斉藤ちはる




乃木坂46のメンバーでは、目立つ事が多くなかった斉藤ちはるさんですが、着実に自身のステイタスを築いています。そして、好きな事や夢のために努力を続けて、ひとつひとつ実現しているようです。

そんな斉藤さんですが、大学生活を一学生として楽しんでいる様です。

斎藤ちはるの大学はどこ?

斉藤ちはるさんは、中学3年生の時から乃木坂46での活動をされていましたが、高校進学の際、学習塾にも通われていました。グループでの活動が多忙であっても、学校での成績はよくて、文化委員長としても精力的でした。

高校には特待生として入学しているので、特進もしくは進学のコースで頑張っておられたのかもしれません。

高校生活を経て、「明治大学文学部文学科」で演劇を学ばれていました。グループ活動と平行して頑張っておられたということです。

斉藤さんはこう言っています。「今自分が出来る最大限の事にチャレンジをして、たくさんの経験をして、立派な人間になりたい。チャレンジをしないで後悔したくない」・・・有言実行しているので、偉いなと思います。

斎藤ちはるの大学はどこ?偏差値は?

明治大学へ入学後、ちはるさんは「新歓コンパ」のお誘いがすごかったといううわさがありました。もちろん立場上、断らないといけないのでしょう。そのあたりは可愛そうですね。

ちはるさんの偏差値は60だったそうです。余談ですが、乃木坂46のメンバーには偏差値が高い方が多いようです。60以上の方をあげてみると、

「市来玲奈  早稲田本条高等学校(→早稲田大学文学部)」

「松村沙友里  大阪桐蔭高等学校」

「中元日芽香  明治学院高等学校」

「伊藤かりん  神奈川大学付属高等学校→専門学校中退」

「樋口日奈  東京都立桜修館中等教育学校」

「川村真洋  上宮高等学校」

「北野日奈子 千葉英和高等学校→中退し通信制の高校に編入」

「桜井玲香  カリタス女子高等学校→明治学院大学社会学部」

皆さん、しっかり頑張っています。

斎藤ちはるの気になる大学生活は?

必死に頑張って大学へ入学し、はれて大学生活が始まりました。その斉藤ちはるさんは、どのように過ごされているのでしょうか・・・調べてみました。

朝は普通に登校。もちろん一人です。そしてフランス語授業の部屋へと入っていきます。お昼の食堂では・・・定食をガッツリ食べているようです。元気があるという事ですね。安心です。

そして図書館へ向かう斉藤さん。本を読んだりしているかと思いきや、イスにゆったり座ってお昼寝をしています。お疲れさまです、と言ったところでしょうか。友達はいるとの事ですから、皆さん安心してください。

国民的アイドルとなった乃木坂メンバーは、それだけでも大変なスケジュールであると思われます。学業などと両立させるには更に大変で、乃木坂メンバーの中には大学を辞められた方、仕事をやめられた方もいたようです。それだけ大変なのでしょう。

まとめ

乃木坂メンバーとして甘んじることなく、やるべきことはしっかりと頑張っておられる斉藤ちはるさんです。公言しているわけではありませんが、おそらく目標をしっかり持っているような気がしました。

積み重ねた努力が結果に反映される事、達成する事の大切さを知っておられるのでしょう。そうした前提でやりたい事、好きな事や夢に向かっていく事は、応援したいですね。まだ知らない大切な事が、きっと見つかると思いました。頑張り続けてほしいです。

関連記事♪

斎藤ちはるアナウンサーの父親は元有名アメフト選手?

関連記事(一部広告)