南果歩が渡辺謙と略奪婚からの離婚の危機!娘の杏も酷評!

kaho11




2017年3月に女優・南果歩さんの元夫である俳優・渡辺謙さんの不倫が発覚、7月に謝罪会見が開かれたのはまだ印象に残っている方もいるのではないでしょうか?渡辺さんの娘である杏さんも心配で目が離せませんね。

馴れ初めは略奪だった?

南さんと渡辺さんは2003年に放送されたドラマ「異端の夏」で共演したことが出会いのきっかけだったようです。

出会った頃、ちょうど渡辺さんが前妻の由美子さんとの離婚を切り出し裁判が始まった年でもありました。

kaho6

渡辺さんが前妻との離婚の理由は、由美子さんの多額の借金問題、渡辺さんの女性問題と泥沼の協議離婚を繰り広げ、離婚調停には2年もかかり、2005年3月に離婚が成立しました。同年12月に渡辺さんと南さんは結婚しています。

そのために、離婚成立前から渡辺さんと南さんは交際していて、一部では南さんの略奪愛だったとも言われていました。

南さんと渡辺さんは再婚した2005年には結婚式を挙げておらず、5年後にロサンゼルスで挙げました。

離婚協議中?真相は?

2017年3月、年下ジュエリーデザイナーとの不倫関係が報じられた後、南さんはすぐに別居を決断、現在も渡辺さんとは別居状態だといいます。

以来、渡辺さんは南さんが暮らす自宅には戻らず、ホテルなどを転々としてきたようです。

2018年5月17日に、渡辺謙さんが事務所を通じて南果歩さんと離婚したことを公表されました。

渡辺さんの所属事務所が「女優・南果歩さんと渡辺の間で離婚が成立したことをご報告申し上げます」とファクスで発表したといいます。

この時分、離婚が成立したのは、渡辺さんにとってベストタイミングが訪れたからだそうです。芸能プロ関係者によると、渡辺さんは大河ドラマ『西郷どん』(NHK)の撮影を終え、舞台出演に向けて渡英する時期でした。NHKの面目をつぶさずに、自分も海外に身をおける状況になったためだったそうですね。

父親の不倫に杏ブチ切れる?

杏さんは渡辺さんの前妻の娘で、渡辺さんが前妻との泥沼離婚裁判のときに、肉体関係を持った女優の名前が何人も飛び出し、杏さんは屈辱的な思いをしてきました。

8_0

そして、またもや父親の悪い癖が出たことに、もはや堪忍袋の緒が切れ、報道を見た瞬間『ふざけんな、クソ親父!』と吐き捨てたそうです。

東出さんも杏さんのあまりの剣幕に、一言も発することが出来なかったそうです。

杏さんは夫の東出昌大さんとは、2015年1月1日に結婚して、2016年5月16日には第1子・第2子となる双子の女児の出産を発表し、2017年11月上旬には第3子となる男児が誕生していた事を発表しました。

そうなると渡辺さんの不倫騒動時、杏さんは第3子妊娠中になるので杏さんの胸中はとても複雑な思いだったと考えられます。

まとめ

渡辺さんと南さんは離婚をしましたが、お互い有名な俳優さんなのでとことん儲けているだろうし、財産分配とかなると凄い額になりそうですよね。

基本的には二人で築いたものを半分にする原則ですが、今回の離婚は渡辺さんの不貞が理由だったので、財産分与は必ずしも折半とかいかなくなるのでしょうか。

渡辺さんの娘である杏さんも南果歩さんも、これから女優として顔を合わすことがあることと思いますが、今後も無理なく活躍して欲しいですね。

関連記事(一部広告)