真野恵里菜と柴崎岳結婚報道!?馴れ初めは?交際期間は?

eri2




元ハロプロのアイドルでありながら、個性派女優として今その地位を確立している真野恵里菜さん。そんな彼女がついに結婚をしました。

今回はそんな幸福の絶頂をのぼりつつある彼女ですが、お相手は一体誰なのでしょうか?そして馴れ初めはどうなっているのでしょうか?

 

プロフィール

真野恵里菜

生年月日 1991年4月11日
サイズ 身長 159cm
出身地 神奈川県
血液型 B型
趣味 ピアノ・バスケットボール・ゲーム

真野恵里菜と結婚報道の柴崎岳とは

そんな彼女と結婚をした柴崎岳さんとは一体、どんな人なのでしょうか?

1992年に生まれた柴崎岳さんは青森県出身のプロサッカー選手で、名門青森山田高校から鹿島アントラーズ、現在はスペインリーグ ヘタフェで活躍。

今回のロシアワールドカップでも 日本代表MFとして、初戦コロンビア戦では、司令塔として見事なゲームメイクをし、大金星の立役者となった。

26歳とまだ若い彼ですが、意外と顔は年齢に似合わないダンディな顔で今はほとんどの活動をスペインに移していることで有名です。

ポジションはミッドフィルダ―であり、試合の流れを変えるパスや攻撃的なプレイスタイルでサッカーファンの評価は高いようです。

しかし、そんな彼でもやはり異国の地に行く事は不安が大きく異国の地にすぐに馴染むことはできず不安障害であるともいわれていました。

これにより当時所属していたテネリフェのゼネラルディレクターであるペレス・ポレゴ氏からは「短時間で劇的に大きな変化が起こると、人間ならば適応できなくなるケースは起こりうる。彼は西洋の国へとやって来た東洋人。まだ24歳の若さで日本以外でのプロ経験がないのだから、不安障害になっても驚きはない。」と語っていました。

スターは周囲からの支えがなくては生まれないのかもしれません。

二人の馴れ初めや交際期間は?

そんな二人の馴れ初めは一体どのようなものなのでしょうか?

各スポーツ誌などには詳細を掲載していましたが、どうやら二人をつないだのは共通の友人同士であるとしています。

かつてはお見合い等がありましたが、今の時代は友人同士の付き合いで結婚することが最近の若い人の間で流行っているのと同じように彼らもまた共通の友人を通じて知り合ったのでしょう。

さらに元々スポーツが趣味の真野恵里菜さん。

ハロプロ時代はなんとハロプロにあるフットサルサークルに所属していた彼女が守っているポジションは柴崎岳さんと同じミッドフィルダ―だと言われています。

ちなみに交際期間は、1年ほどで、その間はスペインにいる柴崎岳さんとは遠距離恋愛をしていたということが明らかになっています。

結婚後の活動は?

ファンの方々からすれば気になるのは彼女の今後の活動はどうなるのか、ということでしょう。

結婚を機に引退を決意するアイドルや女性タレントが多くいる世の中、彼女だってそうなるかもしれません。

しかし、そんなファンたちの心配をよそに彼女は「私は10代後半から一人暮らしを始めて、ずっと自分で働いて生活してきたので、専業主婦はあまり想像できないんですよ。ただ、結婚相手の方に家に入って欲しいと言われたら、入るべきだと思うかもしれませんね。」と語る彼女。

さらに他の新聞の記事によれば「結婚後も真野は仕事を続けるというが、なるべく柴崎との時間を多く過ごしてもらいたい。」という文章があり、どうやら彼女が自分の仕事を辞めるという可能性は低いかもしれません。

もしも、柴崎岳さんの両親が頼めば引退するかもしれませんが少なくとも彼女の意思での引退はありえないかもしれませんね。

まとめ

日本とスペインという超遠距離恋愛と結婚に心配する多くの関係者をよそに元気な真野恵里菜さん。

愛は国境を越えるといいますが、彼女自身が語るようにもしかしたら本当に夫側の両親からの訴えがあれば彼女もスペインに行ってしまうか家庭に落ち着いてしまうかもしれません。

しかし、芸能界はありえないことなどありません。彼女がもしかしたらスペインに行くかもしれないし、このままお互いの仕事を尊重したまま関係が続くかもしれません。

いずれにせよ、彼女たちのような大物同士のビッグなカップルに注目が集まっているのは間違いないでしょう。

関連記事(一部広告)