倉科カナの結婚の最近情報!結婚相手は竹野内豊で決定?恋愛?

倉科カナ




倉科カナさんがデビューして以来、交際相手と「噂」になったのは、斉藤和義さん、濵口優さん、濱田岳さん、錦戸亮さんら。そして、2014年に竹野内豊さんとの交際が公表されて、現在は竹野内さんの豪邸での半同棲生活を送り「結婚」は秒読み段階に入っているようです。

倉科カナいよいよ結婚?

「竹野内豊・倉科カナ」と名前が上がれば、「結婚」がいまやメインキーワードに。交際発覚から約5年もの月日が過ぎました。まずは、倉科さんの自宅マンションに竹野内さんが出入りしているところをスクープされたことに始まり、双方とも正式に交際宣言。

すでに竹野内さんは熊本の倉科さんの実家への挨拶も済ませています。この時点で「結婚間近」と当然のごとく報道され、話題の中心は「その時はいつ?」と。自然の成り行きですが、いつまで経っても「結婚」の二文字は活字にはならず、「実は破局?!」とも報道される中、現在は竹野内さんが新しく建てた豪邸での半同棲生活。

ご両人とも今年で47才・30才と一定区切りを付けても良い年齢になりますが、俳優としてはお二人とも人気は好調で仕事は忙しくなるばかり。色々と越えなければいけないハードルがあるのかも知れませんが、マスコミも視聴者も一日も早い、その発表を待ち望んでいます。

結婚相手は竹野内豊で決定?

二人の出会いは、竹野内さんが主演した2012年の連続ドラマ「もう一度君に、プロポーズ」。

「このドラマで竹野内さんが演じるのは主人公の宮本波留が、病気を機に結婚生活の記憶をなくしてしまった妻・可南子(和久井映見さん)に、もう一度プロポーズしようと決心する、明るくピュアなラブストーリー。」

竹野内さんと倉科さんは同じ職場で働いている役柄で決して恋人同士という関係ではありませんでしたが。

このドラマをきっかけで交際に発展し、2014年10月17日発売の「フライデー」の熱愛報道の前に所属事務所を通して、竹野内さんは「倉科さんとは親しくさせていただいております。温かく見守っていただけるとありがたいです」と堂々と交際を宣言。

相手の倉科さんは17才も年下。倉科カナさんもすぐさま交際を認めていますので、真剣な交際であることが分かります。

いつから付き合っている?同棲中?

業界関係者によると、二人が共演した「もう一度君に、プロポーズ」の収録後に、徐々に親交を深め、翌年の2013年には恋愛関係にあったと証言しています。

そして2014年に竹野内さんが倉科さんの住むマンションに頻繁に出入りする姿が「フライデー」によってスクープされ、正式な交際宣言へと進展しました。この時点でマスコミは「結婚間近」と注目するのも当然で、「いつ入籍するか」が話題の中心になりましたが、いまだにその気配がないことから「破局説」まで飛び出すことに。

しかし、ヤキモキするマスコミの目をよそに、現在は「週刊新潮」の取材によると竹野内さんが都内に建てた豪邸で半同棲している模様で、今度こそ「入籍するのは時間の問題」と報じられています。

まとめ

関係者によると入籍日は2人が出会ったきっかけになったドラマ「もう一度君に、プロポーズ」にまつわる日にしたいとの意向を持っているそうで、最終回がオンエアされた6月22日が有力だと伝えています。

昨年は倉科さんの誕生日である、12月23日が濃厚とマスコミは騒いでいました。竹野内さんは何かにつけてその日取りにこだわる性分だとか…。でも、ズバリ6月22日に入籍となれば、倉科カナさんは、そんなお茶目な竹野内さんが愛おしいのでしょうね。

関連記事(一部広告)