上川隆也出演ドラマ 2018年4月スタート 執事西園寺の名推理




今年の4月テレビ東京で放送する、金曜ドラマ「執事 西園寺の名推理」。“パーフェクトな執事”西園寺(上川隆也)が奥様(八千草薫)のお望みで事件を解決する痛快ミステリー・エンターテインメントです。いつも事件現場で出くわす、城南第一署の刑事・丸山昭雄役を佐藤二朗さん。伊集院家のメイド・前田美佳役に岡本玲さん。丸山の同僚刑事・柴田公平役に平山祐介さん。百合子の亡き夫で財界の重鎮だった伊集院光弥役に里見浩太朗さん。新米執事・澤田慎次役に浅利陽介さん。西園寺の動きを注視する元警察庁長官の政治家・大川龍之介役を古谷一行さんが演じます。

豪華レギューラー出演者の競演にどうぞご期待ください。

■上川隆也(かみかわ たかや)

□肩書き

俳優

□本名

上川隆也

□生年

1965(昭和40)05.07(牡牛座/A型)

□出身地

東京都

□出身校

東京都立八王子北高校

中央大学経済学部中退

□サイズ

175㎝

上川隆也出演ドラマ ヒット作の数々、遺留捜査、テミスの剣

上川さんは東京ドラマ特別企画『テミスの剣』に主演され、20数年にわたって事件の真相を追う刑事・渡瀬の20代から50代までを演じられました。テレビ東京のドラマに出演するのは10年ぶりとなります。上川さんは演じるにあたって、渡瀬という男が持つ、いつまで経っても拭えない心の傷はいつも意識していました。時間が大きく移ろう物語なので、立ち位置を見失わないよう、その痛みを彼の心情の物差しの“0”と設定して、各シーンを考えました」と話されました。

これまで多くのドラマ主演をしている上川さん、代表作は遺留捜査シリーズではないでしょうか。2011年第1シリーズ~第4シリーズ。スペシャル作品も4作製作されています。捜査一課長の敏腕刑事だった糸村がある事件をきっかけに所轄の月島中央警察署に異動になります。糸村は事件が起こると現場に残された容疑者や被害者の遺留品に注目します。単独で行動することが多く、組織として動く警察組織の中では浮いた存在です。思ったことをすぐ口にしてしまい、相手の都合や感情を考えたことはないという一風変わったキャラクターの糸村もしっかり演じられている上川さんです。

上川隆也主演、2018年4月スタート執事 西園寺の名推理

作品概要: ハウスキーピングから食事、お茶の給仕、テニスの相手、使用人の監督、財産の管理まで、屋敷におけるすべてを完璧に仕切る執事・西園寺一(上川)が、未亡人の“奥様”と共に殺人事件を鮮やかに推理していくミステリー・エンターテインメント作品です。

上川さんは「執事という役柄には初めて取り組むことになりますので、まず一から勉強なのは間違いありませんが、原作のないオリジナル作品なので、思いつく限りのいろいろな要素を盛り込んで、その上で西園寺という男を造形していきたいと思います。

ドラマだからできる『完璧な執事』の物語です。『もしこんな人が身近にいたら、日常が少し素敵になるのではないか』と感じられるような物語になるよう、オリジナル作品ならではの自由な飛躍を楽しみたいです」と意気込みを語られました。

まとめ

執事が登場する過去のドラマといえばこれまでいくつかありましたが、形として一番近いのは「謎解きはディナーのあとで」です。

主人の宝生 麗子(北川景子)に仕える執事の影山(櫻井翔)がみごとな洞察力で推理し、事件を解決するというものでした。ただ、この作品もコミカルな仕上げになっていました。その点執事 西園寺の名推理は、上川演じる執事の西園寺がメインです。

西園寺は「パーフェクトな執事」といわれる男で、計り知れない能力と、完璧な心配りで、主人のいかなる望みにも応える執事です。きっとスマートな推理で殺人事件を解決する上川隆也の魅力を存分に堪能出来る作品になっていることでしょう。

関連記事♪

上川隆也の愛犬ノワールとの感動の出会い。動画公開も。

上川隆也の嫁、小垣外翔は難病の噂は本当?子供はいるの?画像あり。

関連記事(一部広告)