井ノ原快彦、瀬戸朝香とは、復縁愛!馴れ初めは?離婚の噂が・・・

井の原浅香




復活愛の井ノ原快彦さん&瀬戸朝香さんの結婚。当時の会見での二人の爽やかさに、多くの人が好感を抱いたのではないでしょうか。

二人は1度目の交際・破局から5年ほどの空白期間を経て再会し、再び付き合うことに。そして2年半の交際を経てついに結婚に至ったといいます。

しかし、妻である瀬戸朝香との間に離婚の噂がささやかれています。なぜこのような”噂”が流れたのか調べてみました。

プロフィール

井ノ原 快彦(いのはら よしひこ)

生年月日:1976/5/17

身長:175㎝

出身地:東京都品川区

血液型:A型

趣味:アロマテラピー

離婚?復活愛で結ばれた二人なのに・・・

井ノ原快彦さんと瀬戸朝香さんに“離婚説”が持ち上がっているといいます。
ジャニーズ事務所所属のグループには、同じグループで2組目の結婚があると、先に結婚した夫婦が別れるというジンクスがあります。

『TOKIO』は国分太一が結婚した直後に山口達也が離婚しています。

『少年隊』は東山紀之が木村佳乃と結婚した2カ月後に、植草克秀が離婚しています。そのため、井ノ原夫妻は危ないんじゃないかと言われていました。

しかし、どこを調べても井ノ原快彦さんと瀬戸朝香さんの離婚危機情報は出てこないので、これはネット上のデマだと思います。芸能人同士が結婚すると必ず離婚の噂が流れるので仕方のないことなのでしょう。

ですので、井ノ原快彦さんと瀬戸朝香さんが離婚をする予定もましてや離婚の危機的状態でもないようです。

ドラマ共演が切っ掛け?二人の馴れ初めに迫る。

 

二人の馴れ初めは、1995年のドラマ『終わらない夏』で共演し交際に発展したようです。主演女優の瀬戸朝香さんとチョイ役の井ノ原快彦さんの馴れ初めがドラマ共演とは凄いですね。

しかし、その当時お互い女優としてもV6としてもめちゃくちゃ忙しかった時。
お互いにすれ違いが生じ2年半の交際期間で、一度は破局してしまったみたいです。

ですが、破局してから5年後、井ノ原快彦さんと瀬戸朝香さんは運命的な出会いを果たします。それは共通の友人のパーティーで本当に偶然に再会したのです。。

再会後、井ノ原快彦さんと瀬戸朝香さんは2年半交際してきたことを思い浮かべ話し合ったんだと思います。その後、2人は再度、付き合うことになり結婚へと至りました。

瀬戸朝香、女優業復帰は、いつ?

2016年11月29日にV6の長野博さんが女優の白石美帆さんとの結婚を発表し、同グループから2人目の既婚者が生まれました。そんな中、2007年に同じくV6の井ノ原快彦さんと結婚した女優の瀬戸朝香さんが、約2年ぶりに女優業に復帰することが明らかになりました。

瀬戸朝香さんが出演したのは、2017年1月から放送されたドラマ『女の中にいる他人』(NHK)。同作は、1966年に公開された成瀬巳喜男監督の心理サスペンス映画を現代風にアレンジしたものです。ある日、夫に「不倫」「殺人」の事実を告白された主婦・百合子(瀬戸)が、家族を守るために別の顔を持った女に変貌していくさまを演じました。

瀬戸朝香さんはこの2年間子育てに集中していましたが、久々の復帰については「演じることが楽しいと感じた」と述べています。

まとめ

普通、ジャニーズというとファンに心情などを考えて結婚をしない人が未だ多いですが、井ノ原快彦さんの場合は『いい旦那』、『いいパパ』という方が似合っていますね。その証拠に彼は、2014年に『パパタレントランキング』で1位を記録しています。

もしかしたら『あさイチ』の司会に抜擢された理由もその辺の好感度アップが理由なのかもしれません。(2018年3月末卒業)

また、子供についても瀬戸朝香さんが2010年3月に第1子となる長男を出産し、2013年11月には第2子を出産しました。この夫婦には今後も幸せな家庭を続けていってほしいですね。

関連記事(一部広告)