ヒロミ、自宅のリフォームで暖炉設置、間取りは?気になる金額!

ヒロミ




ヒロミさんの自宅は目黒にあるそうです。長いキャリアでつかみ取った、結晶です。そして妻である松本伊代さん、両親のために自力でリフォームを計画。資金と時間と手間をかけて、立派でおしゃれな自宅に生まれ変わりました。そんな豪邸について調べてみました。

暖炉設置で洋風に。間取りって?

ヒロミさんがリフォームした、自宅の間取りは、なんと260㎡で8LDKなのだそうです。

一般では、一軒家のリフォーム代の相場は1000万円~1300万円程ですが、ヒロミさんの自宅は2階建てで、加えて地下1階もあります。仕上がりの様子を考慮すると、倍ほどの金額がかかったのではないかという可能性があります。

23万円の洗濯機など計14点、金額にして94万円分の家電も“爆買い”しています。さらに21万円のサイドテーブルなど高級インテリア、家具も1日で200万円分買い込みました。130万円で購入した大型冷蔵庫が置かれたキッチンも手作りです。パウダールームには、妻の松本さん用の大型の「女優ミラー」付ドレッサーまで製作しています。

ヒロミさんが手作りの暖炉を設置した事も話題になりました。その暖炉は植物由来の資源アルコール燃料を使用します。有害物質を使用しないので、誰にも迷惑はかかりません。寒がりの松本さんの為にぜひ欲しいと思っていた事が実現したわけです。これは全体の洋風に合わせた、大変おしゃれな出来栄えです。

ヒロミの手で目黒の自宅が生まれ変わった!

ヒロミさんの自宅は、そもそも中古物件だったようで、1997年ごろに購入されたそうです。今回のリフォームにあたる事は、近い将来にヒロミさんの両親も住めるような視野があったようで、そうなれば二世帯住宅となります。

今回の人件費ですが、ヒロミさんがメインでされているということで、大分削減されているようなので、リフォーム費用の総額1億弱程度になるでしょうか。目黒であると、1㎡あたり平均76万円で、ヒロミさんの自宅は260㎡ですから、土地だけで2億近くなります。

目黒といえば、芸能人も住んでいるところで、木村拓也さん、とんねるずさん、タモリさんなども住んでいます。その面々に負けないぐらい、立派なところで住んでおられるのです。

まとめ

ヒロミさんには長いキャリアがありますが、豪邸に住んでいるという事は、思ってもみませんでした。自力でリフォームという大イベントは、時間も費用もかかったようですが、きっかけは「松本伊代さんのため」にと考えた延長だった様です。

いままでのDIYの経験があって、今回のリフォームを出来たのでしょうが、それにしてもやる事が大掛かりですね。

デザインがおしゃれである事も、ヒロミさんならではのセンスなのでしょう。

正直に言うと、ヒロミさんをとても見直しました。拍手。

関連記事♪

ヒロミ、目黒の自宅をリフォーム!八王子リフォームで自宅を作る!

ヒロミ、伊代と離婚危機?家庭内別居で修復不能?別居の原因は?

ヒロミ、伊代と仲良し!馴れ初めは?結婚にまつわるエピソードとは?

関連記事(一部広告)