ギャル曽根の旦那は浮気性だった?彼を変えた秘策とは?

ギャル曽根




今や大食いタレントという枠を飛び越えて料理本を出版したり、バラエティ番組やトーク番組などにも引っ張りだこのギャル曽根さん。

映画やドラマにも出演している女優さんでもあります。2011年に出演番組を担当していたディレクターと熱愛の末、結婚しました。

そして、3人の子宝に恵まれて今は幸せな家庭を築いています。ですが、その陰でギャル曽根さんのとんでもない苦労がありました。

浮気を疑う日々

では、そんなギャル曽根さんの夫となった男性はどんな人なのでしょうか。

ギャル曽根さんの夫の名前は「名城ラリータ」さん。ラリータという名前でピンとくるかもしれませんが彼は沖縄県人とインド人のハーフなのです。

「ココリコミラクルタイプ」や「もしもツアーズ」などで活躍をしていたラリータさん、かなりのイケメン男性だと言うことです。

一部スタッフの話では、ある女性ADと二人きりで出かけた際にそのまま『お持ち帰り』をしたといわれています。

更にまだ「同棲中」だったころギャル曽根さんが衣類の整頓をしていた際に以前ラリータさんが使用していたケータイ電話をみつけてしまい、その履歴をなにげなく見ていたら複数の女性達から「楽しかったです。また誘ってくださいね」というメールが多数あり彼女の夫ラリータに対する浮気疑惑は深まったとされております。

彼を変えたのは朝食だった?

しかし、彼女には誰にも負けない武器がありました。それは自分の商売道具である「食」です。

実は彼女、食べる側だけではなく創る側としても超一流だったのです。数多くの料理本を出版し、自身も京都府舞鶴市の高校を卒業後、姫路市の日本料理製菓専門学校を修了、調理師免許を取得しました。

美味しいだけではなく、栄養や衛生にも長けたまさに「食通」である彼女。

彼の心をつかみ取るにはこれしかないと判断した彼女は、朝ごはんを食べるという習慣がなかった彼に対して毎朝、美味しくいて栄養バランスのとれた朝ごはんを作ってあげました。

女性関係も華やかだった彼、そんな彼の帰宅時間が遅くても、それについてケンカをした翌朝でも美味しくて栄養満点な朝ごはんを作ってあげることで彼の胃袋を満たしていった彼女。

そして、ギャル曽根さんの思惑が功を奏し、しだいに彼の浮気癖は止まって行きました。ギャル曽根さんと名城ラリータとの愛は深まり、はれてゴールインしたとされています。

まとめ

仕事も出来て顔もハンサムな彼の浮気の影におびえる日々を過ごしていたギャル曽根さん。元々芸能関係者ではなく素人だった彼女からすれば芸能界というサバンナにすむ女性たちはハイエナにみえたのかもしれません。

 しかし、芸は身を助けるとはまさにこのこと。高校卒業後、進学した調理師学校、そして習得した調理師免許で「料理」という武器をいかして彼の心を掴みました。他の女性たちの誘惑をなぎ倒してイケメン夫と彼の愛を手に入れることに成功したとされています。

もしも、これをみているあなたが「夫は最近冷たいなあ」とか「夫が他の女性と親しく関係が怪しい」と思っているなら今夜からでもいかがですか?

いつもよりちょっと工夫したご飯を創ってみませんか?

いつもより一品、ご主人の好物を増やしてみませんか?

もし、自信が無いなら、晩酌の一杯目、お疲れ様とお酌をしてあげて下さい。男性は単純です。それだけで気持ちはあなたに戻ってきますよ。

関連記事

ギャル曽根、夫婦円満の秘訣はGPS?ギャル曽根こわっ!!

ギャル曽根の子供も大食い?「おにぎり50個」に批判の声も。

ギャル曽根、大食いチャレンジ失敗に驚きと称賛の声

大食いタレントギャル曽根のお腹の秘密。どうなってるの?

関連記事(一部広告)