藤森慎吾の出身大学はどこ?大学生時代の思い出を明かす!

shin1




人気芸人であるオリラジ藤森慎吾さんの出身大学はどこなのか?また、藤森慎吾さんの大学時代に結成した「オリエンタルラジオ」のことやその当時の思い出についても書いていこうと思います。

大学は明治大学?

藤森慎吾さんは明治大学政治経済学部出身と高学歴で、OB・OGには元総理大臣などそうそうたる人物が名を連ねています。

プロレスラーで政治家でもある大仁田厚さんや、プロ野球の星野仙一さんなどが同じ学部出身です。

このようなメンツの中に藤森慎吾さんの名前が記されているので、見かけによらずと言うと失礼になるかもしれませんが実はすごいそれなりにエリートだったようです。

また、大学3年生の時にNSCに入所してお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」を結成しましたが、早くも翌年にブレイクします。

そのため大学4年生の時はかなり多忙だったはずですが、留年などをしないで卒業をしています。

大学時代に「オリエンタルラジオ」結成!

藤森さんと中田さんは自動車事故の受付のオペレーターのアルバイトで知り合いました。互いを知り合う内に、元々お笑い好きだった中田さんの影響を受けた藤森さんが逆に中田さんを誘う形で、大学に通いながらNSCへ入学することとなります。

コンビ名はNSC入学当初は「中田藤森」と仮で名乗っていたようです。「オリエンタルラジオ」は「オリエンタル」を中田さんが持ち寄った言葉の中から選び、「ラジオ」を藤森さんが持ち寄った言葉から選びました。

また中田さんが自動車保険販売業を営む父親に「良い車の名前にはラ行 (ラ・リ・ル・レ・ロ) の文字が入っている」(例:カローラ、センチュリー、プレジデント等) と言われ、「自分もコンビ名にはラ行を入れたい」と思いラ行が3文字入っている「オリエンタルラジオ」にしたといいます。

また「オリエンタルラジオ」をネット検索にかけたところ、1件もヒットしなかったのも理由の1つのようです。

大学時代に”泣きながらキス”の経験?

藤森慎吾さんが、昨年に放送されたバラエティ番組「Kissうぃ~ね!」(AbemaTV)に出演したとき、泣きながらキスした経験を明かしました。

「Kissうぃ~ね!」は、“キス”まみれの新感覚キス情報バラエティ番組。

この日は涙が出るぐらい震えるキスをテーマにした「涙のキスSP」のコーナーで、いろいろな人の「涙のキス」事情を聞いた藤森さんは「俺、泣きながらキスしたことあるかな? あるわ! お互い泣いた記憶あるわ。大学の時に3年間付き合ってた彼女と…」と語り始めました。

そして「彼女は就職し、俺は吉本興業に入り色々お互いズレが出てき始め、別れることになって、お互い涙を流した」というエピソードを告白しました。

それを聞いた出演者たちからは「せつない~」とのコメントが飛び交っていました。

まとめ

藤森慎吾さんの出身大学が明治大学だとは驚きですね。

しかも、相方の中田敦彦さんとの出会いが受付のオペレーターのアルバイトというのも意外でしたね。

そして、大学に在学中にNSCに入所し、デビュー後すぐブレイクを果たし、冠番組を史上最速でとりました。

その後の活躍は承知の通りで、現在でも数多くの番組に出演するほど非常に高い人気を誇っています。またコンビ以外でも俳優として活動したり、歌手としてCDデビューを果たしたりなど、何かと話題の多い人物ですので今後も楽しみですね。

 

 

shin9

 

 

 

 

 

 

関連記事(一部広告)