江口洋介の子供は何人?名前や年齢は?学校はどこ?




6月4日までテレビ東京系列で放送されていたドラマ『ヘッドハンター』に出演していた江口洋介さん。

江口洋介さんと妻・森高千里さんの間には子供さんがいらっしゃるのはご存知だと思いますが、名前や年齢、更には通っている学校が気になるので、子供さんのことを調べてみました!

子供の名前や年齢は?

江口洋介さんと森高千里さんの馴れ初めは、1995年で、森高千里さんのラジオ番組に江口さんが出演したのがきっかけだったようです。

この時からお互いに一緒にいると安らぐという感じがあったようです。

その後、二人は交際に発展するのですが、すごいのは1996年に週刊誌に熱愛がスクープされ開いた記者会見で、江口洋介さんが『好きです』と言ったようです。

そして、俳優・江口洋介さんと歌手・森高千里さんは、4年の交際を経て1999年6月3日に結婚され、翌年2000年2月に長女の彩花(あやか)さん、2002年5月には長男の大翔(だいと)くんが誕生しています。

結婚した年と娘さんを出産した年が1年違いということから、『授かり婚』だったようですね。

森高千里さんが体調を崩したため病院で検査を受けた所、妊娠していることが発覚し、結婚に至ったそうです。

彩花さんが2000年2月生まれなので、単純計算して現在(2018年)は18歳で大学生。

大翔くんは2002年5月生まれなので、こちらも単純計算をして、現在は16歳で高校生になります。

残念ながら画像はネット上にはほとんど出回っていないようですが、彩花さんは母 森高千里さん似の美形で長い手足とスレンダーな体型が特徴だといいます。

また、大翔くんもかなりのイケメンらしく、芸能界でデビューしてもおかしくないほどだといいます。

 

江口洋介(森高千里と子供)

青山学院へ送り迎えの噂

皆さんご存知の青山学院は、『青山学院幼稚園』から『青山学院大学』までエレベーター式でキリスト教系の私立大学で有名です。

小学校から高校までは『初等部』『中等部』『高等部』と呼ばれていて、伝統のある学校です。

江口洋介さんの2人の子供さんは幼稚園の頃から青山学院に通っていたそうです。

なので、2人の子供さんも江口洋介さんに、かなり大事に育てられているというのが伺えます。

そしてそれが象徴されるように、娘さんが心配でいつも江口洋介さんが学校まで送迎していたようです。青山学院幼稚園 入口

娘を持つ父親にとったら、娘が可愛くて仕方ないと思いますし、人によりますが娘に対して色々と心配になったりするお父さんもいらっしゃると思いますが、毎回お迎えに行った時の娘さんの反応と周りの人の反応はどのようなものだったのか気になるところですね。

何故障害の噂が?

これは子供をもつ芸能人誰もが問われる事だと思いますが、江口洋介さんの子供さんも障害(身体障害もしくは精神障害)を抱えていると噂になっています。

青山学院大学は、幼稚園から大学までのエスカレーターで進学できる制度のある、偏差値が高い学校として有名です。なので、まず障害があるなんてことはあり得ないでしょう。

青山学院のホームページで障害者用のクラスや支援を調べてみたのですが、大学部には『障がい支援センター』という設備があるようで、大学生活での支援が受けられるそうです。高等学校までも調べてみましたがわかりませんでした。

結果的には障害者であるというのは嘘っぽいです。

芸能人の子供に障害があるというのは結構な比率で噂されますよね。

やっかみ半分の有名税みたいなものです。

おそらく美男美女カップルだった江口洋介さんと森高千里さんに対しての、嫉妬からくる嫌がらせではないでしょうか。

まとめ

2人の子供さんは顔出しはされていないものの、江口洋介さんと森高千里さんの子供なので、美男美女だろうと思います。

また、障害を持っているという噂がありましたが、妬みから出たガセネタですね。

家族そろって美男美女で、子供も青山学院なんてことが表ざたになるだけで、出る杭は打たれてしまうんですね。

それも売れてる証拠なんでしょうけれど。

芸能人を親に持つ子供にとって、『親が芸能人である』が為に子供たちの私生活や顔が分かってしまう、プライバシーを侵害されてしまう恐れがある為に情報制限されていると思います。

あくまでも親が芸能人であって、幼い頃から芸能活動していない限り、芸能人の子供も一般人なのには間違いないですからね。

江口さんの今後の活躍も期待します!

関連記事(一部広告)